第5回 子ども✕教育タベリバ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本日5/12(日)、第5回 子ども✕教育タベリバ、開催しました! 

毎回、若者協力事業所Link Nextと日本ノマド・エジュケーション協会共催で行なっています。

今回のテーマは・・・
「遊びって何だろう」。

 子ども時代の遊びや大人になってからの遊びについて、
総合的に考えていきました。

 

はじめに日本ノマド・エジュケーション協会の藤本から、「子どもと遊びの意味」についてプレゼンテーション。

漫才とゲームを例にあげ、
「自分の好きなこと・遊びを深めると生き方や人生の知恵を
 学ぶことができます」
・・・とお伝えしました。 

続いてLink Nextの田中さんの、「遊びを分類しよう」というワークショップ。

 写真 のコピー

 

 グループで「遊び」を分類し、発表していきます。
その後、新たな遊びについてを考え、発表していきました。

写真 

ここで考えた遊びを、また次回にやってみよう!というお話になっております。 

参加者からも、「いろんな人とディスカッションできて有意義でした」という声を頂いております。

 

次回は6/23(日)12:00-14:30、Link Nextで実施致します。

ご参加、お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください