攻撃精神

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

(執念を持った人間が最後に勝つ。では執念とはなにか、の問いかけ後に)

「忍耐強く耐え抜くこと」は重要であるけれども、まだ受け身です。
さらにもう一重、強く深く「執拗なまでに攻め抜くこと」これを執念というのです。ここにこそ、勝利の活路は、必ず開けるのです。

「創立者の語らい16」より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA