千と千尋の神隠しからの考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

はじめは挨拶や御礼も言えなかった千尋が、映画の中で人間的成長を遂げる。この急激さはカエル男やナメクジ女、魔女にも驚きとして映っていることだろう。

子どもの成長の急激さを思う。成長にはしかるべき環境と場に置かれたほうがよい、ということも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください