佐藤優『国家論』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

佐藤優の『国家論』を読んだ。レジのカウンター待ちだったので「結語」だけ。

"首相になるとかというのはまだまだ小さい目標だ。世界から暴力を無くすというような究極的な目標をもつべきだ。そうすれば大きな視点から現実の問題を楽に解ける。究極的な目標を皆がエゴとなるレベルまで持てば、世界の問題は解決できる。そのためには一人ひとりを尊重しゆく姿勢が重要だ"

私も人がバカにするようなほど、大きな目標をもとうと考えた。究極的な目標を

買ってゆっくりと読みたい、と思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA