エセー1より、教育への至言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お子さんの勉学への意欲と愛情とをそそること、これがなによりも肝心なのです。さもないと、たくさん書物を背負わせたロバが出来上がるだけです。

わたしは、人間の学問のうちで、もっとも困難かつ重用なのは、子供をいかに養育し教育するのかを扱う分野であるらしいということぐらいしか、わかってはいないのであります。

われわれが勉学することのメリットとは、それによって、よりよい人間に、より賢い人間になることなのです。

わたしは、世界が、わが生徒さんの教科書となってほしいのであります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA