習慣づけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 腹が立ったとき、あるいは「キレそう」なとき、その場から逃れるのも一つの道徳である。
 自分の癖を見て、〈不注意〉を起こさないための習慣づけ(腹が立ったらその場から離れるなど)を身につけることが必要だ。

 前にO先生の話として道徳について書いた(http://nomad-edu.net/?p=487)。ここにある〈偽物の不幸〉にあわないように自分の癖を見ながら改めていくべきである。
 重要なのは「正義」を正すことでなく、また「納得する」ことではない(時と場合によるけどね)。それよりも次の行動にプラスになることが大切であるはずだ。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA