教育実習中の雑感。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 久しぶりにパソコンを使うと、キーボード入力のありがたさに気づく。なかなか、無精して授業案をパソコンで作る気にならなかったのだ。大体は、教科書や参考書を見ながら手書きするほうが手っ取り早い気がしていた。けれど、キーボードを叩くと「仕事しよう」という気持ちになってくるのである。不思議だけれど。

 よく「変人だ」と言われる。実習先の中学生からも聞く。何故だろうか。
変人と言われていることを気にする所が変人なのか。このように「変人と言われていることを気にする所が変人なのか」と考える点が変人なのか。
 内田樹のいわく〈自分が悪人であると認識している人間は、他人にデメリットを与えないように注意するので結果的に悪人ではなくなる〉。
〈変人であると認識している人間のほうが、他人にデメリットを与えないで済むのではないか〉と私は思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA