人生は「具体的に」でうまくいく!⑧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

乱雑さを排すと、仕事がはかどる。

 

部屋はほっておくと、必ず汚くなります。

 

これはなぜでしょう?

 

これは宇宙を作る法則が働いているからです。

それが「エントロピー増大の法則」。

 

 

エントロピーとは、要は「乱雑さ」。

きれいなものは必ず崩れていく。

 

世の中そういうものです。

 

それをまとめたのがこの法則です。

 

ほっておくと、必ず乱雑さが上がるのです。

 

モノでいっぱいの机を見た後、私は

「エントロピーがかなり高いな」と思います。

 

世の中、ほっておくと、必ず乱雑になる。

 

これを防ぐのが「掃除」「整理」の力、です。

 

掃除や整理は、小学校でも学ぶものです。

人によっては幼稚園でも学んでいます。

 

掃除や整理というのは、エントロピー増大の法則に抗する

人間の「叡智」です。

 

ほっておくと必ず汚くなる部屋・机に対し、

人間の側の主体が行う「抵抗」なのです。

 

部屋を掃除するとすっきりするのは、

宇宙を支配する「エントロピー増大の法則」に対し、

人間の努力が打ち勝ったからなのです。

 

いわば世界と戦う行為が掃除なのです。

 

仕事の際、「掃除」「整理」が大切だ、とよく言われます。

本当に大切なのは宇宙を支配する法則と戦い、「勝った」と言う事実を

たくさん残していくことです。

 

掃除をすると気持ちがいい。

それはエントロピー増大の法則に「勝利した」からです。

 

「勝利した」からこそ、仕事も達成感を持って行えます。

エントロピー増大の法則に打ち勝ち、すっきりするからこそ、

やるべき仕事が明確化するのです。

 

仕事の前に、まずは机の整理。

そうやってエントロピー増大の法則に打ち勝ってから、

具体的に仕事を進めていきましょう。

 

「具体的に」生きるために…掃除をやってエントロピー増大の法則に打ち勝とう。

 

☆エントロピー増大の法則が宇宙を支配する、というのは

ビックバンの後宇宙が広がっているということも、

山が川の浸食作用で崩れていくということも、

太陽がいつか爆発するということも、

すべてにかかわっている法則だからで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください