「養生訓」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

貝原益軒の著作「養生訓」には、いかにすれば長寿できるかが項目別に書かれている。貝原の実践にもとづいているそうだ。

限りある命を、養生する方法をしらないまま、無駄にするのは自殺と同じ。この貝原の指摘にハッとした。

この本のすごいところは「長生きしたいなら、若いときに性行為をやりまくってはならない」とまともに書いているところである。最近のどの本にも「ここまでストレートに書かないだろう」というくらい、明確に書いている。

自分が真実と思うことを言い切る。貝原の姿からその重要性を感じた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください